施設紹介

3つの主要施設

水道用水の供給のため主に3つの施設があります。

牛頸浄水場

牛頸浄水場

筑後川の水から福岡都市圏の水道水の約3割をつくっています。

水質センター

水質センター

川や海の水が水道水になるまでの間、最新鋭の機器を駆使して水質検査を行う施設です。

海水淡水化センター

海水淡水化センター(まみずピア)

海水の取水から淡水化、送水までを行う施設です。

施設の見学案内ページへ

※現在、牛頸浄水場の施設見学は受け入れを停止しています。

共同施設・関連施設

本庁舎

アクセス情報はこちらから。

アクセス情報ページへ