水道GLP

水道GLPの認定を取得しています

当企業団では、水源から構成団体の受水地点まで徹底した水質検査を実施しています。

水質センターでは、水質検査精度の更なる向上と、検査結果に対する信頼性確保を目的として、平成19年2月に水道GLPの認定を取得しました。
(平成27年2月認定更新)

水道GLPとは

水質GLP(Good Laboratory Practice)とは、「水道水質検査優良試験所規範」の略で、水質検査が管理された体制の下で適正に実施され、その検査結果の信頼性や精度管理が十分に確立されているかを外部の機関(公益社団法人日本水道協会)が客観的に判断、評価し認定する制度です。