技術研究

技術研究(フィールド研究)の申請受付

福岡地区水道企業団では、水道用水供給事業に関する技術の向上を図ることを目的として、国、地方公共団体、大学等公的研究機関、公益法人、民間企業等から水道技術の新技術開発に係る調査、研究及び試験等の提案を受けるために「福岡地区水道企業団技術研究実施要綱」を定め、フィールド研究の申請を随時受け付けています。

福岡地区水道企業団技術研究実施要項(PDF)

PDFファイル形式をご覧いただくには、Adobe社のAdobe Readerが必要となります。お持ちでない方はAdobe社サイトから最新のAdobeReader(無償)をダウンロードし、インストールしてください。

Adobe Readerのダウンロード 

フィールド研究
概要
申請し許可を得た方が、企業団の用地や施設等を使用して技術研究を行うものです。
要件(実施要綱第3条第2項)

下記の要件をすべて満たすときに限り実施することができます。

  • (1)技術研究を企業団の用地や施設等を使用して実施することが合理的であり、かつ企業団の事業にとって有効と考えられること。
  • (2)技術研究の内容が公益性を有すること。
  • (3)技術研究が企業団の業務に支障を及ぼすおそれがないこと。
  • (4)フィールド研究を行う者が、技術研究に係る費用全てを負担すること。
  • (5)フィールド研究を行う者が、技術研究を行うために必要な技術的能力及び経済的基盤を有すること。
手続き
  • 申請の受付は、随時、計画課で行います。
  • 申請されたフィールド研究の許可は、審議を経て決定し、覚書を締結します。
  • 申請の手続き等については、事前にご相談ください。
共同研究

企業団が研究課題を定めて募集し、共同で技術研究を行うものです。

共同研究募集状況
〇現在、共同研究の募集は行っておりません。

このページの内容に関する問い合わせ先

福岡地区水道企業団 施設部 計画課

  • 電話:092-552-1732
  • FAX:092-552-1719
  • E-mail:keikaku@f-suiki.or.jp