水源情報

ダム貯水率状況

ダム貯水量マップ

江川ダム

98.7%

23,684.0千㎥

寺内ダム

95.3%

8,577.0千㎥

筑後大堰

100.0%

930.0千㎥

合所ダム

92.3%

6,182.0千㎥

大山ダム

100.0%

11,000.0千㎥

鳴淵ダム

100.0%

2,300.0千㎥

五ケ山・南畑・脊振ダム

100.0%

22,729.0千㎥

令和03年09月17日

※水源情報は、最新より10日前までの履歴を見ることができます。

利水容量

(単位:千立方メートル)

関係ダム 全体 福岡地区水道企業団
利水容量 現在利水量 貯水率 増減水量 利水容量 現在利水量 貯水率 増減水量




江川ダム 24,000.0 23,684.0 98.7% -91.0 1,829.0 1,829.0 100.0% 0.0
寺内ダム 9,000.0 8,577.0 95.3% -57.0 1,966.0 1,966.0 100.0% 0.0
(小石原川ダム)※1 試験湛水中
筑後大堰 930.0 930.0 100.0% 0.0 201.9 201.9 100.0% 0.0
合所ダム 6,700.0 6,182.0 92.3% -61.0 1,590.0 1,590.0 100.0% 0.0
大山ダム 11,000.0 11,000.0 100.0% 0.0 2,900.0 2,900.0 100.0% 0.0

合計

51,630.0 50,373.0 97.6% -209.0 8,486.9 8,486.9 100.0% 0.0





鳴淵ダム 2,300.0 2,300.0 100.0% 0.0 1,500.0 1,500.0 100.0% 0.0




五ケ山ダム※2
(南畑ダム・脊振ダム)
※渇水対策容量を除く
22,729.0 22,729.0 100.0% 0.0 2,600.0 2,600.0 100.0% 0.0
福岡地区水道企業団合計 12,586.9 12,586.9 100.0% 0.0

※1.小石原川ダムは当企業団の水源ではないが、江川・寺内・小石原川ダムの3ダムは総合運用を行う予定のため記載している。
※2.南畑・脊振ダムは当企業団の水源ではないが、五ケ山・南畑・脊振ダムの3ダムは統合運用を行っているため記載している。

※休日等に関しては、休日明けにまとめて更新します。

関連リンク
独立行政法人 水資源機構筑後川局 水源情報はこちら